紙月のあなたに伝えたいこと

少しだけためになるお話
読む幸せはじめました

激増する「女子のストーカー行為」予備軍。


まず、こちらをご覧ください!
 ↓ ↓ ↓


...........................................................................


ストーカー行為等の規制等に関する法律


2000年(平成12年)11月24日に施行された法律。
"禁止命令後、ストーカー行為を続ければ、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金ということになります。


2016年改正


■改正後


”禁止命令に違反して、規制対象行為を繰り返す「ストーカー行為」をした場合、従来の倍の2年以下の懲役か200万円以下の罰金とするなど、刑法の強要罪や脅迫罪と比べ軽かった罰則を引き上げた。

【また、ストーカー行為は、起訴するには被害者の告訴が必要な親告罪だったが、この規定をなくした。】


"罰則が2000年と比べ2016年から倍の刑になりました”


■改正(追加事項)
”TwitterやLINE等のSNS等でのメッセージの連続送信や、個人のブログへの執拗な書き込みを、つきまとい行為に追加”


加えて
■”ストーカー行為罪について、被害者の告訴がなくても加害者を起訴できる「非親告罪」とすることも明記した。警察が「緊急性が高い」と判断した場合は、都道府県の公安委員会が事前警告なしに加害者に対し、つきまといなどを禁止する命令を出せる


この、前提に
”恋愛感情などの好意の感情に基づくものに限定する”とあります。



しかし実際は
■これに限らず、緊急を要する場合は「脅迫罪」となる場合もあります。


...........................................................................



恋愛で、つい感情にまかせてやっている行為は犯罪になり得ることを忘れないでください。もし、これらの行為をしていたら、あなたは犯罪者予備軍です。



どれだけ想いが強くても、してはならない限度があります。もしも度を越してしまった場合、過去を抱えて一生を過ごすことになります。



まずはご自身で抜けられなくなってしまった感情のコントロールをしましょう。
更生プログラム(お互いが幸せになるための)などの参加を考えてみるのもよいですね。



あなたがどんなに想っても、相手が今、同じ気持ちでないのは仕方のないことなのです。一旦、心から切り離し、考える心の余裕(隙間)を作ってから、気持ちの整理をしましょう。



SNS、LINE、メールなどの件ですが
男性は、読んで納得すれば行動しない。(既読で完結)
女性は、既読に頼って返事を待ち続ける(返信が来るまで送り続ける)
といった正反対の行動を起こすようです。



これを知らないばかりに、
返信がないから更にメールを送る、LINEを送る、SNSに書き込むetc・・・
といったことから、過剰になりうることも知ってくださいね。



最近のお悩み相談で「彼のきもちががわからなく、不安です」といった背景に、こういった、メールやLINEの返信のことを相談されることがあります。



でも
「待たないでいいのですよ」
「自分を縛り付けないでください」と何度もお話します。
【返信のない事が、彼の心ではありません!】



想いを押し付けるエネルギーを他に向けることで、彼があなたを見直して戻ってきてくれる可能性もあります。過剰な行為でご自身が傷つかないでくださいね。
好きな人にこれ以上嫌われないでくださいね。



いくら愛があっても、それはマイナスからのスタートになってしまいます。
何も関係のないゼロのスタート以下になってしまいます。
振りむいてもらうためにも、間違った愛し方をしないでくださいね。



今日から生まれ変わってください。
きっとできますよ!"(-""-)"



モモンガ