紙月のあなたに伝えたいこと

少しだけためになるお話
読む幸せはじめました

色のお話Vol.5 ピンクの効果


女性ホルモンの分泌をよくします。


女性の生理不順や産婦人科のトラブルに


ピンクの下着が効果的だと言われています。



赤を少し丸くした印象で、女性らしい温もりを与えます。


酷い混乱時や激情的になっている時の緩和剤にあります。


男性にとっても、攻撃的な感情を抑え、人間関係を育むカラーです。



目を閉じ、ピンクを頭の中で思い描く事でも効果があります。
目の前に例えば花柄のノートがあり、
その中にピンクが使われていたら、それを見ながら
深呼吸するといった事でも気分を落ち着かせます。



女性の老化防止にも役立つので、一日に一回3分目を閉じて、
ピンクをイメージするだけで若々しくなれるとも言われます。
ご自身の印象を和らげたいときに活用しましょう。



色の暗号 ~カラーセラピーで知る本当のあなた~ (だいわ文庫)
色の暗号 ~カラーセラピーで知る本当のあなた~ (だいわ文庫)
大和書房
色の心理学
色の心理学
エイ出版社