紙月のあなたに伝えたいこと

少しだけためになるお話
読む幸せはじめました

色のお話Vol.6 オレンジの効果


落ち込みから立ち直りたい時、精神的ショックを取り除く色。


赤のバイタリティーと黄色の知性の両方を発揮できる色です。


喜びや明るさに直結する色で、心を表現できない人、プレッシャーに弱い人、


苦しい状況のショックから立ち直れない人が使うと効果を発揮します。



特に「青の人」の情感に作用します。
元々自己主張の弱い青の人は、補色のオレンジを使う事により、
より生きやすいよう作用してくれます。
心を解放すトリガー的役割を果たします。



洋服やジュエリーとして身に着けるのが一番好ましい色です。
他の色同様に、目にとまる所に、
一つは置くと、ストレスを跳ねのけ、心を解放し、
ストレスの発散にも効果があります。
香りにオレンジを使うという方法もあります。



暗い気持ちを一気に明るくし、セクハラの撃退などという効果のある事もあります。
心身ともに元気の出る色ですので、ここ一番の踏ん張りどころで効果をもたらします。



色の暗号 ~カラーセラピーで知る本当のあなた~ (だいわ文庫)
色の暗号 ~カラーセラピーで知る本当のあなた~ (だいわ文庫)
大和書房
色の心理学
色の心理学
エイ出版社