紙月のあなたに伝えたいこと

少しだけためになるお話
読む幸せはじめました

色のお話Vol.9 青の効果


緑と同じように副交感神経に作用して、
血圧を下げて、体温、呼吸、心拍数下げます。
冷静な判断をしたい時、焦りを抑え、怒りの感情を抑えます。
洞察力を高めたり、落ち着いた判断をしたり、
素直な表現を出来るようにする色です。



オレンジの人のサポートカラーになります。
オレンジの強烈な自己顕示欲を抑え、クールダウンしてくれます。



また心身にこもった熱を冷やし、ストレスを和らげる色なので、家の中で寛ぐスペースのアクセントカラーにすると効果があります。海を連想させる絵や写真、水槽などは良い効果を現します。風水では家の中心から見て東、部屋の中心から見て東に置くと良い情報を得られるとされます。



安眠へ導くので、睡眠グッズに使うのも効果的です。(これは緑と共通します)
ダイエットにも効果があるので、食空間や食器に使うと効果があります。



色の暗号 ~カラーセラピーで知る本当のあなた~ (だいわ文庫)
色の暗号 ~カラーセラピーで知る本当のあなた~ (だいわ文庫)
大和書房
色の心理学
色の心理学
エイ出版社