紙月のあなたに伝えたいこと

少しだけためになるお話
読む幸せはじめました

色のお話Vol.12 ニュートラルカラーの効果


個性を隠す、茶色、グレー、紺色をニュートラルカラーと呼びます。
中間をニュートラルといいますが、その名の通り中間色という意味です。
個性を発揮したくない、長いものに巻かれたいという色です。
強調するより控えめで、孤立するよりは協調的に見せる色で、スーツの色や制服の色によく使われています。


中でも茶色は、命の成熟を意味します。未熟なカラーよりも、実質剛健を重んじた色で、実直な印象を与えます。また、大地と同じ色でもあり、周囲と溶け込みやすい印象を与えます。



色の暗号 ~カラーセラピーで知る本当のあなた~ (だいわ文庫)
色の暗号 ~カラーセラピーで知る本当のあなた~ (だいわ文庫)
大和書房
色の心理学
色の心理学
エイ出版社